東京を生きる、少女たちの物語

TOKYO CITY GIRL

  • 『TOKYO CITY GIRL』公式Twitter
  • 『TOKYO CITY GIRL』公式Facebook

EPISODE 5「EAST END」

隅田川を隔て、若いカップルのミワとユタカは逢い引きを繰り返す。ユタカが帰るのは温かな家庭。ミワは自分の家庭環境やアルバイトのことなど、ひた隠す。Skypeが二人の「家庭」を繋いだとき、彼らは互いの間に流れる「暗い川」の存在に気が付いてしまう。幼いころ、初めて感じる「家庭環境の違い」を前に彼らは何を見て、何を感じるのか。ヒリヒリと痛む青春の一遍。

  • 監督:志真健太郎
    千葉県出身。卒業制作「父と帰る日」が第八回横浜学生映画祭グランプリ。第八回北京電影学院映画祭招待作品。ダマー映画祭 in 広島 観客賞。CMを中心に舞台の演出、ドキュメンタリーなども手がける。
  • 主演:三浦萌
    1992年12月生まれ。福島県出身。雑誌の専属モデルを経て、『嫌われ松子の一生』(2005年/中島哲也監督)でスクリーンデビュー。『青い鳥』(2008年/中西健二監督)『結婚の偏差値』(2015年/大塚祐吉監督)が待機中。共演した塚地の相方ドランクドラゴンの鈴木拓がいとこ叔父にあたる。
CAST
三浦萌 高橋健介 阿由場朱凌 赤早加けい 西野実見 塚地武雅
STAFF
脚本:小寺和久 撮影:佐藤匡 照明:足立ユタカ 録音:國分玲 衣装:垣内徹子 ヘアメイク:小島真利子 美術:T.D.L. MA:吉方淳二 編集:平賀彩 カラリスト:中村和裕 音楽:Yuji Iwamoto スチール:八木咲 制作デスク:伊藤英樹

このページの上部へ戻る