若手女優×実力派アーティスト×新進気鋭監督
四篇の「TOKYO CITY GIRL」を今、描き出す

TOKYO CITY GIRL/トーキョーシティガールとは、いま、注目を浴びている映画女優と新進気鋭の若手監督がタッグを組み「東京で生きる少女達」の刹那を描く短編オムニバス映画シリーズ。話題を博した1作目に続き第2弾の今回は実力派アーティストによる主題歌でのコラボが実現。ねごと、Ms'OOJA、fumika、AZUらが作品の世界観にあったオリジナル楽曲を提供している。

このページの上部へ