【勝率90%以上】恵良敏彦の格闘技経歴が凄い!海外のボクシングで王者に!!

  • URLをコピーしました!

プロボクサーとして活躍し、それ以外にも様々な経歴を持っている恵良敏彦さん。

なんと「ブレイキングダウン6」のオーディションに参加するようですね。

実は恵良敏彦さんは、ボクシングの経歴が凄く外国での大会でチャンピオンという素晴らしい結果を残しています。

今回はそんな恵良敏彦さんの「格闘技経歴」について調査をしてみました。

スポンサーリンク
目次

恵良敏彦の格闘技経歴は?

チャンピオンベルトを付ける恵良敏彦

経歴

まずはプロフィールです。

生年月日:1975年1月21日

通称:アイアンマン

年齢:47歳(2022年現在)

出身地:福岡県北九州市

プロボクシング戦績

  • 総試合数:  21回
  • 勝ち数:   19回
  • KO勝ち数: 14回
  • 負け数:   2回
  • 引き分け数: 0回

なんと、21回の試合中で2回しか負けていません。

勝率で換算すると驚異の勝率90.5%の成績です。

しかも、勝ち数のほとんどがKO勝ちという戦績を残しています。

総合格闘技戦績

  • 総試合数:  2回
  • 勝ち数:   2回
  • KO勝ち数: 2回
  • 負け数:   0回

恵良敏彦さんは総合格闘技にも挑戦しています。

試合数は少ないですが、負けておらず全てKO勝ちを収めています。

格闘技の才能が存分に発揮されていますね。

スポンサーリンク

フライ級チャンピオンだった?

チャンピオンベルトを3個付ける恵良敏彦

凄い戦績の恵良敏彦さんですが、その実力を発揮させチャンピオンになっています。

階級は、

「第35代タイ国フライ級チャンピオン」

「第25代タイ国スーパーフライ級チャンピオン」

「アジアボクシング連盟(ABF)フライ級・スーパーフライ級2階級チャンピオン」

になっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次