【負けない将棋】永瀬拓矢王座の経歴・学歴・評判は?マスクを指摘し判定勝ち!?

永瀬拓矢-アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

プロ棋士として活躍しているの永瀬拓矢さん。

戦い方が「負けない将棋」「受け将棋」と呼ばれており、素晴らしい成績を残しています。

今回は永瀬拓矢さんの「wiki経歴」「学歴」「評判」について調査をしてみました。

スポンサーリンク
目次

【負けない将棋】永瀬拓矢王座のwikiプロフィール・経歴・学歴は?

永瀬拓矢-1

wikiプロフィール

プロフィールを確認してみましょう。

名前:永瀬拓矢(ながせ たくや)
年齢:30歳(2022年10月現在)
誕生日:1992年9月5日
出身地:神奈川県横浜市中区

このようになっています。

30歳にして王座の地位まで上り詰めるなんて、凄いですね!

将棋は藤井聡太さんをはじめとした若い棋士の人たちが大活躍しており、人気が上がってきている気がします。

永瀬拓矢さんもこれからどこまで上り詰めるのか気になるところです。

次は経歴を確認してみましょう。

スポンサーリンク

【負けない将棋】永瀬拓矢王座の経歴は?

永瀬拓矢-2

経歴

  • 奨励会三段リーグに、高校入学と同時、第43回(2008年度前期)から参加
  • 2009年10月1日付で四段に昇段(プロ入り)
  • 2011年1月11日から6月1日まで公式戦18連勝を記録
  • 第25期(2012年度)竜王戦5組で優勝し、五段昇段
  • 2013年6月17日にランキング戦通算3回優勝の昇段規定により六段に昇段
  • 2017年11月22日、第30期竜王戦2組昇決・3位決定戦の決勝で杉本昌隆七段を破り、七段に昇段。
  • 2019年に斎藤慎太郎王座との五番勝負を3勝0敗で制し、王座のタイトルを獲得する
  • 複数タイトル保持者となったこの頃から、「四強」と呼ばれ始める。
  • 第60期王位戦では自身初となる王位リーグ入りし、リーグ初参戦ながら4勝1敗の成績を収める。
  • 第13回朝日杯では初めてベスト4入りを果たす。
  • その後数々の王座戦を勝ち抜き王座のタイトル戦4連覇する。

公式戦で18連勝を記録したり年々階級を上げているためほんとに強いんですね!

永瀬拓矢さんは勉強熱心で、将棋で強くなる努力を惜しまなかったそうです。

その結果、このように常に強くなり続けているんだと思います。

スポンサーリンク

【負けない将棋】永瀬拓矢王座の学歴は?

永瀬拓矢-4

それでは学歴を確認しましょう。

小学校は横浜市立門間小学校

永瀬拓矢小学校
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次